星と猫の数学

ローグライクとストラテジーとマイナー志向で黒猫なでなでしたい

ニチアサキッズタイム

ニチアサキッズタイム

ヘボット! 第49話「さよならヘボット」 だから大事な話を今までのギャグのようなノリで話すなって! いよいよ全ての元凶である次元ネジに突入し最終決戦です。ギャグの時は相変わらず(意図的に)崩す作画ですが、それ以外はサンライズの本気を見せつけるか…

ニチアサキッズタイム

ヘボット! 第48話「ネジが島さいごの日」 ネジが島の秘密が冒頭でネジ王の口から明らかに……って、さらっと流しやがったこいつら! 一応最終章らしくネジが島の危機を救うために奮闘しますが、今までの伏線から危惧されていたシリアスさは控えめに……というか…

ニチアサキッズタイム

ヘボット! 第47話「すべてがNになる」 ヘボットの最終章そしてメーテレ(名古屋テレビ)枠の終わりが始まります。 タイトルこそ森博嗣作品のパロディですが、中身は部隊が南極という事もあって『遊星よりの物体X』『遊星からの物体X』のパロディ……と思われ…

ニチアサキッズタイム

ヘボット! 第46話「はたらくネジさん」 今回はネジ工場でどうやってネジヶ作られているか見学する話でした。……何故かカンチョーされてるシーンが目立ってましたが(特にスゴスゴインダーネジによる)。 それで終わりかと思いきや、唐突にネジルがギャグじゃ…

ニチアサキッズタイム

ヘボット! 第45話「ギザギザ・ザ・ネジ山」 冒頭が過去話でしたが、何度か言及されていた『周回』について話していていました。以前の周回における(おそらく)ネジルやヘボットが周回について認識していますし、『始まりの人』なる人物の言及もあって謎が…

ニチアサキッズタイム

ヘボット! 第44話「劇場版ヘボット! って、ナニそれ?」 実在しない劇場版ヘボットの話……だけど、原作付き映画でのあるあるを愚痴ったら映画の神様に強制的に映画に引きずり込まれて、しかも去年の大ヒットアニメ映画のパロディでヘボットとネジルが入れ替…

ニチアサキッズタイム

ヘボット! 第43話「ネジ拳ボキャフェスinネジが島」 ナグリ王妃の提案により、ネジヶ島を賭けたボキャバトル(に見せかけたガチバトル)の大会『ボキャフェス』が開催される、という内容でした。 その裏側ではヴィーテ姫およびシリアスパートキャラが大きく…

ニチアサキッズタイム

ヘボット! 第42話「我々はネジである」 突如メイド達がネジル達の実家でもある城を乗っ取ったという話でした。 ボキャバトルに負けたネジルは捕まったエトボキャボットのネジを使って奇跡を起こす……って、何だこのうたプリみたいなアイドル路線は!? 宇宙…

ニチアサキッズタイム

ヘボット! 第41話「ヘボ流・大脱走」 まさかの前回からの続きです。ギャグ作品としては酷い目に遭ったら大抵次の話でリセットされますが、今回はそれを無視するというネタから始まるというわけで。 そんな捕まった状況から脱走するためにヘボネジコンビとペ…

ニチアサキッズタイム

ヘボット! ヘボネジコンビがゴルフに挑戦する話でした。 放送休止でした。 宇宙戦隊キュウレンジャー ゴルフ好きのダイカーンにより人々が強制的にゴルフをさせられる話でした。 放送休止でした。 仮面ライダーエグゼイド 第39話「Goodbye 俺!」 クロノス…

ニチアサキッズタイム

ヘボット! 第40話「弁護士ボキャ美の法廷ファイル!」 ナグリ王妃がネジヶ島に警察と裁判所を作り、ヘボネジコンビが逮捕されたためボキャ美が弁護士として活躍する話でした。 まあいつもどおりツッコミ所満載な裁判になってましたが。弁護士が弁護士として…

ニチアサキッズタイム

ヘボット! 第39話「王妃ナグリ、帰還」 冒頭からいつものヘボットらしくないネジ王の回想です。 さてネジルの母親であるナグリ王妃の登場です。見た目はどう見ても2児の母親に見えないほど若々しく(鍛え上げた事で永遠の18歳の身体を手に入れたとの事)、…

ニチアサキッズタイム

ヘボット! 第38話「12体そろったらエライ事になった」 ついに12体揃ったエトボキャボットですが、それを機にメインでないキャラ(『駄キャラ』)が一斉に現れたため、キャラ整理のためにもいろんなキャラが対決する事態になりました。 ……というあらすじより…

ニチアサキッズタイム

ヘボット! 第37話「電脳鼠はボキャボットのダメを見るか」 とあるアンドロイドに一目惚れした依頼人が様々な探偵のところに依頼したもののことごとく断られ、ヘボットの所に依頼しに来たという話です。今回登場した子のエトボキャボットはハッカーであり、…

ニチアサキッズタイム

ヘボット! 第36話「恋のヘラがえしがえしがえし」 未のエトボキャボット登場です。惚れっぽくフラれまくるも、フラれる度に料理の腕が上がるという残念な性格。そんな彼がヘボット一筋なボキャ美に惚れてしまっての騒動が今回の話でした。オチはよくあるパ…

ニチアサキッズタイム

ヘボット! 第35話「インスマ浜の呼び声」 春風ムラキがメインとなる話、再び。 サブタイトルからしてあからさまにクトゥルフ神話のパロディ回ですが、異形の神々すら狂気に陥れそうなキャラ造形が無数に存在する当作ではコズミックホラーも形無しです。 宇…

ニチアサキッズタイム

ヘボット! 第34話「流さネジられて」 スゴスゴインダーネジが実はレアリティ的にはノーマルである事が判明、そのショックで島を飛び出したらボキャ美と一緒にとある島へと流れ着き祀られる、といった話でした。東宝特撮怪獣映画かな? 次回はムラキが再び本…

ニチアサキッズタイム

ヘボット! 第33話「ハミガキしようぜ 牛肉、ミソッパ!」 ネジルとチギルが虫歯になったのは、実は丑のボキャボット『デンタウロス』のマッチポンプによるものと判明、しかもデンタウロスにはモゲドリル星人が侵略(虫歯)しているためそれを解決しに縮小し…

ニチアサキッズタイム

ヘボット! 第32話「ユカイYOUかい怪盗かい!?」 近頃世間を賑わせている怪盗と疑われたヘボット。すぐにヘボット宛てに予告状が届いたので本人ではないとわかり、怪盗を捕まえようとする戌のボキャボット『ポリドロケン』と共に捕まえようとするも……名前か…

ニチアサキッズタイム

ヘボット! 第31話「インネジクタス」 以前のゲーム回に続く、怒濤のパロディ回でした。自社ネタ*1や様々なゲームネタが今回も飛び交っていました。特に今回はロックマンネタが中心になっていた印象。あと今回の黒幕の目的やスゴスゴインダーネジが活躍?す…

ニチアサキッズタイム

ヘボット! 第30話「忘れられないの」 前回登場したスゴスゴインダーネジを巡ってヘボネジコンビを始めとしたいろんなキャラが猛アピールをする話でした。 さらっとペケットによる女装姿(ペケ子?)が出てきて、ヘボ子同様普通の女の子っぽい喋り方をしてい…

ニチアサキッズタイム

ヘボット! 第29話「イインダヨ~、スゴスゴインダヨ~」 どういうわけかネジキール卿とマンドライバーがネジル達の前に現れました。さらっと二人がネジルである事を明かし、何故その様になったのかを語りましたが……普段はボケであるはずのヘボットがツッコ…

ニチアサキッズタイム

ヘボット! 第28話「さらば、愛しのモエカス!」 いつまで経っても主役の座を手に入れられないモエカストリオですが、カスリーナはそれをスチャットのせいにしたためスチャットが家出、かつチギルに弟子入りするという話でした。 その甲斐あってか?今回は実…

ニチアサキッズタイム

ヘボット! 第27話「ヘボット、ペケット 地獄めぐり」 OPがマイナーチェンジし、EDが新しくなりました。OP/ED共に残りのエトボキャボットが披露され、新キャラが顔見せされ、更に今後のシリアス展開を想像させるようなネタも振りまかれていて気になりますね…

ニチアサキッズタイム

ヘボット! 第26話「プリンス・オブ・いもチン」 ヘボットがいもチン王国の王子、通称『プリンス・オブ・いもチン』から『いもチニスト』の認定を受け、最高のいもチンを食す……ために芋を作るというか畑を耕すところから始めるという話でした。ついでにいも…

ニチアサキッズタイム

ヘボット! 第25話「ツルっとオチた流れ星」 実在のお笑い芸人『流れ星』がゲストで登場しました。とあるお笑いコンテストでヘボネジコンビや流れ星をバッサリいった上にネジを横取りしたチギルとペケットに対抗するため、ヘボネジと流れ星、そしてぼっちの…

ニチアサキッズタイム

ヘボット! 第24話「兄×弟」 前回登場したチギルとペケットについてアレコレと話を聞く話でした。 一応どちらも本当に兄弟であると証明はしていましたが、この先どうキャラがおかしな方に向かうか気になりますね。既に馴染んでるとか言わない。 宇宙戦隊キュ…

ニチアサキッズタイム

ヘボット! 第23話「ねらわれたネジ魂」 アバンタイトルにいつものギャグが無いという異常事態から始まった今日のヘボット。本編はいきなりヘボットとネジルが腹痛に襲われ、治ったと思ったらシリアスパートに出ていたネジキール卿が現れました。 ……って、シ…

ニチアサキッズタイム

ヘボット! 第22話「ライネジング・サン」 春風ムラキ、生きていたのか!テレビで見た情報からお宝ネジを求めて冒険していた所、没デザインキャラが集う村に迷い込むという話でした。 没キャラが本編に出てくるという展開はギャグ作品ならではですが、メタさ…

ニチアサキッズタイム

ヘボット! 第21話「時をバグるピコピコ」 ヘボットがボキャ美の持ってきた……というか『ファミコンディスクシステムキャミコンディスクシステム』という別ボディとしてやってきてやらせたゲームに夢中になってたため、ネジルが勝手にネジを挿したら現実世界…