星と猫の数学

ローグライクとストラテジーとマイナー志向で黒猫なでなでしたい

ニチアサキッズタイム

ニチアサキッズタイム

ヘボット! 第34話「流さネジられて」 スゴスゴインダーネジが実はレアリティ的にはノーマルである事が判明、そのショックで島を飛び出したらボキャ美と一緒にとある島へと流れ着き祀られる、といった話でした。東宝特撮怪獣映画かな? 次回はムラキが再び本…

ニチアサキッズタイム

ヘボット! 第33話「ハミガキしようぜ 牛肉、ミソッパ!」 ネジルとチギルが虫歯になったのは、実は丑のボキャボット『デンタウロス』のマッチポンプによるものと判明、しかもデンタウロスにはモゲドリル星人が侵略(虫歯)しているためそれを解決しに縮小し…

ニチアサキッズタイム

ヘボット! 第32話「ユカイYOUかい怪盗かい!?」 近頃世間を賑わせている怪盗と疑われたヘボット。すぐにヘボット宛てに予告状が届いたので本人ではないとわかり、怪盗を捕まえようとする戌のボキャボット『ポリドロケン』と共に捕まえようとするも……名前か…

ニチアサキッズタイム

ヘボット! 第31話「インネジクタス」 以前のゲーム回に続く、怒濤のパロディ回でした。自社ネタ*1や様々なゲームネタが今回も飛び交っていました。特に今回はロックマンネタが中心になっていた印象。あと今回の黒幕の目的やスゴスゴインダーネジが活躍?す…

ニチアサキッズタイム

ヘボット! 第30話「忘れられないの」 前回登場したスゴスゴインダーネジを巡ってヘボネジコンビを始めとしたいろんなキャラが猛アピールをする話でした。 さらっとペケットによる女装姿(ペケ子?)が出てきて、ヘボ子同様普通の女の子っぽい喋り方をしてい…

ニチアサキッズタイム

ヘボット! 第29話「イインダヨ~、スゴスゴインダヨ~」 どういうわけかネジキール卿とマンドライバーがネジル達の前に現れました。さらっと二人がネジルである事を明かし、何故その様になったのかを語りましたが……普段はボケであるはずのヘボットがツッコ…

ニチアサキッズタイム

ヘボット! 第28話「さらば、愛しのモエカス!」 いつまで経っても主役の座を手に入れられないモエカストリオですが、カスリーナはそれをスチャットのせいにしたためスチャットが家出、かつチギルに弟子入りするという話でした。 その甲斐あってか?今回は実…

ニチアサキッズタイム

ヘボット! 第27話「ヘボット、ペケット 地獄めぐり」 OPがマイナーチェンジし、EDが新しくなりました。OP/ED共に残りのエトボキャボットが披露され、新キャラが顔見せされ、更に今後のシリアス展開を想像させるようなネタも振りまかれていて気になりますね…

ニチアサキッズタイム

ヘボット! 第26話「プリンス・オブ・いもチン」 ヘボットがいもチン王国の王子、通称『プリンス・オブ・いもチン』から『いもチニスト』の認定を受け、最高のいもチンを食す……ために芋を作るというか畑を耕すところから始めるという話でした。ついでにいも…

ニチアサキッズタイム

ヘボット! 第25話「ツルっとオチた流れ星」 実在のお笑い芸人『流れ星』がゲストで登場しました。とあるお笑いコンテストでヘボネジコンビや流れ星をバッサリいった上にネジを横取りしたチギルとペケットに対抗するため、ヘボネジと流れ星、そしてぼっちの…

ニチアサキッズタイム

ヘボット! 第24話「兄×弟」 前回登場したチギルとペケットについてアレコレと話を聞く話でした。 一応どちらも本当に兄弟であると証明はしていましたが、この先どうキャラがおかしな方に向かうか気になりますね。既に馴染んでるとか言わない。 宇宙戦隊キュ…

ニチアサキッズタイム

ヘボット! 第23話「ねらわれたネジ魂」 アバンタイトルにいつものギャグが無いという異常事態から始まった今日のヘボット。本編はいきなりヘボットとネジルが腹痛に襲われ、治ったと思ったらシリアスパートに出ていたネジキール卿が現れました。 ……って、シ…

ニチアサキッズタイム

ヘボット! 第22話「ライネジング・サン」 春風ムラキ、生きていたのか!テレビで見た情報からお宝ネジを求めて冒険していた所、没デザインキャラが集う村に迷い込むという話でした。 没キャラが本編に出てくるという展開はギャグ作品ならではですが、メタさ…

ニチアサキッズタイム

ヘボット! 第21話「時をバグるピコピコ」 ヘボットがボキャ美の持ってきた……というか『ファミコンディスクシステムキャミコンディスクシステム』という別ボディとしてやってきてやらせたゲームに夢中になってたため、ネジルが勝手にネジを挿したら現実世界…

ニチアサキッズタイム

ヘボット! 第20話「ヘボ流・キッチンバトル!?」 辰のエトボキャボットによる跡継ぎ争いにヘボット達が巻き込まれて何故か料理対決をする、という話でした……「ボキャバトルで決着つけろよ」というツッコミはもはやこの作品に無意味。 審判は山岡士郎ネジ王…

ニチアサキッズタイム

ヘボット! 第19話「ヨロシク、湯煙ロクンロー」 前半寝坊で見過ごしました……。 午のエトボキャボットが登場、かつ温泉に行ってそこで発生した問題に巻き込まれるとの事でした。 前回もそうでしたしヘボ子状態の時でも片鱗が見えていましたが、ヘボット役の…

ニチアサキッズタイム

ヘボット! 第18話「ネジル学校に行く」 タイトル通りの話でしたというか王子とはいえ今まで学校に行かなくてよかったのか。ついで?にヘボットも何故か教師として働いていました。 どうやら目的は成績優秀だと貰えるネジがほしかったようで、ネジの発生源を…

ニチアサキッズタイム

ヘボット! 第17話「ネジささる、ゆえにヘボあり」 冒頭から誰だかわからないレベルで原形を留めていない偽者ごっこをするとか高等すぎるギャグですわ。しかも今回はヘボットの玩具に関するかなりメタい話に、お約束の偽者話を混ぜたものでした。だから冒頭…

ニチアサキッズタイム

ヘボット! 第16話「キケン!ボキャ美のターン」 朝食の好みの違いを発端にヘボットとネジルがケンカしてしまい、その隙にボキャ美がヘボットを自分のものにしようとした話でした。朝食がいもチン尽くしじゃ、そら怒るわな。 まあ、何やかんやあって互いの絆…

ニチアサキッズタイム

ヘボット! 第15話「ネジが島クロニクルの巻」 島の外から来た探偵村上春○春風ムラキがネジルとヘボットと出会い、島の秘密について探るという話でした……一応。大体の予想通り、二人を始めとした島のカオスに振り回されて色々酷い目に遭っていました。 しか…

ニチアサキッズタイム

ヘボット! 第14話「ヘボヘボ漂流記!?」 秋に始まったばかりなのに『年末恒例』……? 冒険したくなってたヘボット達が、色々あって海に進出した結果漂流してしまい、未知の島に漂着するという事態に。しかもそこでは海賊に襲われ、絶体絶命のピンチに陥った…

ニチアサキッズタイム

ヘボット! 第13話「ジョリポロリ」 本人達も忘れていたネジ屋への依頼で報酬のためダンス施設を建てて普及するために東奔西走する話……からの、前述の事が全て詐欺だと判明、今度は色々取り戻すために東奔西走する話でした。 タイトルがぱっと見だと意味がわ…

ニチアサキッズタイム

ヘボット! 第12話「ヘボットのアレがはれた」 どういうわけかヘボットのゴールデンボールスイッチ部分が大きく腫れ上がるという事態が発生。それと同時にモエカストリオとのボキャバトルで敗北し、主役の座を奪われる始末。どっちか片方だけで十分成立する…

ニチアサキッズタイム

ヘボット! 第11話「奇怪・呪螺子島」 ノロノロネジという呪いのネジによって、島中の人々がノロノロした状態になるというゾンビパニック的な話でした。 これまでの話に比べると割と普通……と思ったら、ノロノロになった人々を元に戻す方法が何故か「タマタマ…

ニチアサキッズタイム

ヘボット! 第10話「土星は地獄だ!」 次のエトボキャボットはヘビモチーフの消防士ですが、姿がとぐろを巻いているため何かとブリブリ*1扱いされる始末。正直予想できた。日曜の朝に起きて最初に見るアニメがコレというのが本当にもう。 ところで劇中に出て…

ニチアサキッズタイム

ヘボット! 第9話「ヘボットは赤ちゃんバブ」 ネジルのお世話をしたくなくて赤ちゃんを演じるようになったという話です……って、何らかの不思議な力が働くとかそういうのじゃないんかい! そんなヘボットや自分の子供達を育てる『子連れ破壊王』こと『ダディ…

ニチアサキッズタイム

ヘボット! 第8話「決戦!ノリノリヶ島!」 突如王国民や国王が頭の悪いノリになってしまい、ネジを手に入れるついでに助けるためネジルとヘボットがノリノリ島に乗り込むといった話でした。油断するとすぐ関係ないギャグが挟まれるから話の筋を忘れそうにな…

ニチアサキッズタイム

ヘボット! 第7話「ヘックションでフエフエのヘボ」 しゃっくりが止まらずネジを吐き続けるフエールがネジ屋を訪れ、それを解決しようとする話……ですが、その量が尋常じゃなく、最終的に宇宙を埋め尽くすレベルになっていました。ギャグアニメに「出来ない」…

ニチアサキッズタイム

ヘボット! 第6話「激走!ボキャバトルレース」 パロディ数が加速度的に増えていってツッコミ放棄せざるを得ない。 ヘボット達がボキャバトルレースに参加する話でした。目的が違うからそれぞれ別に参加したネジルとヘボットとか、正直どうでも良くなるほど…

ニチアサキッズタイム

ヘボット! 第5話「ヘボット、いなくなったってよ」 ヘボットに恋する残念な少女『ボキャ美』の登場です……といっても今回はタイトルの通り(?)ヘボットが誘拐されて起こる騒動の方がメインでした。 しかしシーンの切り替え時にいちいち無関係なネタが挟ま…