星と猫の数学

ローグライクとストラテジーとマイナー志向で黒猫なでなでしたい

夜ノヤッターマン 第1話「世界は真っ暗闇」

タイムボカンシリーズで最も人気があった『ヤッターマン』のその後を、タツノコらしいハードな設定で作り上げた一作です。

今作では正義と悪が逆転しているかのような構成になっており、ヤッターマンが建立したヤッターキングダムが独裁国家状態で、それに立ち向かうドロンボー一味の末裔が主役です。

ストーリー

母親の病気を治すためにヤッターキングダムに向かったドロンボー一味の末裔である三人の前に立ちふさがったのは、正義の味方であるはずのヤッターマンヤッターマンは一方的に攻撃し、彼女達を退ける。

その姿に憤りを覚えた、ドロンジョの子孫である少女レパードは、ヤッターマンに『お仕置き』するためにご先祖様のように再びドロンボー一味を結成する。

感想

アバンタイトルでの破滅的風景やドクロベエの「お仕置きだべぇ~!」の声が気になりますね。アレだけで「果たして本当にヤッターマンは正義の味方ではないのか」という疑念を抱かせるのには十分ですね。

彼女達の前に何が立ちふさがるのかも気になりますが、『ヤッターマン』の名前を使っている以上、ヤッターマンでのお約束を見てみたい所です。

「アラホラサッサー!」の掛け声や「ポチッとな」「豚もおだてりゃ木に登る」等のセリフ、そしてヤッターマンとのメカ対決およびびっくりどっきりメカ等々、それらが出てくるのか。

タイムボカンシリーズ ヤッターマン ブルーレイBOX<16枚組> [Blu-ray]

タイムボカンシリーズ ヤッターマン ブルーレイBOX<16枚組> [Blu-ray]