読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

星と猫の数学

ローグライクとストラテジーとマイナー志向で黒猫なでなでしたい

FTL : Faster Than Light

f:id:crnotebook:20150123223727p:plain

スペース・ランナウェイ!

概要

FTL : Faster Than Light』はローグライクの要素を備えたリアルタイムストラテジーゲームです。

舞台は宇宙、主人公達は宇宙の運命を左右する機密情報を手に、Rebel*1の追手から逃げつつFederation*2の本拠地へと向かいます。その道中、宇宙海賊と戦い、イオンストームや小惑星群等の様々な天災の中をくぐり、宇宙船を強化し、仲間を増やし、Rebel中枢と戦うための準備も整えなければなりません。

ゲームシステム

f:id:crnotebook:20150123223731p:plain

ゲーム開始時、プレイヤーは航行する船を選択できます。ただし、初期状態では選択できる船は1隻のみです。それ以外はゲームをクリアするか、クエストを進めて条件をクリアするか、実績を解除する必要があります。

搭乗員は船ごとに決められており、様々な種族が搭乗します。人間もいればMantis(カマキリ)やSlug(ナメクジ)、Engi(機械人?)にZoltan(エネルギー生命体)なんてのも存在します。彼らには種族毎に特徴があり、例えばMantisは白兵戦に強く、Zoltanは配置された部屋に電力を供給します。人間? 平均的で雇う時のコストが安いって事くらいでパッとした特徴がry

当然ながら、『ローグライク』と言っている以上、ゲームオーバーになると全てを失って最初からやり直しです。引き継がれるのはゲーム内実績と開始時に選択できる船の種類だけです。

ちなみに、このゲームは難易度EASYでも全然EASYではありません。コツをつかめばある程度どうにかなりますが、ローグライクは運にも左右されやすいのでボヤボヤしてると後ろからバッサリだ!

移動

f:id:crnotebook:20150123223739p:plain

マップは上の画像の様なSectorで区切られ、様々なポイントを回りつつExitと書かれたポイントを目指します。このSectorはゲームを開始するごとにランダムで生成されるため、ゲームごとに異なるマップを冒険できます。移動できる回数はFuel(燃料)の数までで、途中でFuelが切れたら救助が来るまでその場で立ち往生です。

Exitまでたどり着くと次のSectorに移動する事になり、最終的に第8 Sectorまで向かう事になります。

各ポイントでは様々なイベントが発生し、他種族の船と交戦したり、宇宙海賊と交戦したり、民間船を助けたり、お店が開かれていたりと様々です。

そして、このSectorを移動していると、画面上の左側からRebelの追手が制圧している範囲が徐々に広がってきます。

この制圧された範囲内にあるポイントに移動した場合、ゲームオーバーにはなりませんが代わりにRebelの宇宙船と強制戦闘になります。強さは各Sectorに現れる敵対者と大体同レベルですが、勝利した時の報酬がほぼ無しとなります。なので、なるべくRebelに追いつかれないように移動しつつ、可能な限り強化をしてから次のSectorに移動するのが定石となります。

戦闘

f:id:crnotebook:20150123223744p:plain

敵対者との交戦状態に入った場合、船の武器を駆使してリアルタイムで戦う事になります(ポーズ機能有り)。

この時、船の各機能に電力を回して起動させないと効果を発揮しません。また、武器を含む一部の機能は使用可能になるまでチャージタイムが発生します。そして、攻撃が命中した場合、命中した個所にある機能は壊れてしまいます(レベルを上げれば一撃での全壊は防げる)。壊れてしまった機能は船員を向かわせて修理させる事が出来ます。その他、攻撃によって火災が発生したり、穴が空いて空気が抜けて真空状態になったりと、様々な損壊状態が存在します。

最終的に船の耐久力がゼロになったら、船は大破して宇宙のゴミとなります。

これは相手の船も同等の条件であり、こちらのダメージを抑えつつ相手の船を壊していく事になりますが、ポーズ出来るとはいえ結構忙しい。油断すればすぐに立ち直りが出来ないほどの被害を受け、懸命にあがきながらもなぶり殺される様子を見届ける羽目に……。

まとめ

Fuelが欲しいのに手に入らない状況が続いたり、お金(Scrap)が全然足りないのに周りが店ばかりだったり、瀕死の状態なのにうっかり戦闘を始めちゃったりと不幸な事が続く事もあれば、行く先々で次々と船員が増えたり有用な武器を入手したりといった幸運が続く事もある、とにかくローグライクらしい一作です。その一方で戦闘はRTS的に進むからせわしなく、落ち着く暇がとてもない緊張感がたまりません。

もちろん、自分はまだEASYですらクリアできていませんよorz

「伝説巨神イデオン」劇場版 Blu-ray(接触篇、発動篇)

「伝説巨神イデオン」劇場版 Blu-ray(接触篇、発動篇)

*1:直訳だと『反逆者』『反乱軍兵士』

*2:直訳だと『連合』