読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

星と猫の数学

ローグライクとストラテジーとマイナー志向で黒猫なでなでしたい

Rogueプレイ記 その2

ゲーム ローグライク Rogue

前方不注意

f:id:crnotebook:20150125130613p:plain

Rogueで手に入るアイテムの種類に『指輪』がありますが、入手確率は他と比べて低めです。しかし、今回のプレイでは最終的に三つも手に入りました(画像は二つ目を手に入れた時点のもの)。さすがに未識別で装備するわけにはいかなかったので何もせず放置。しかし――

f:id:crnotebook:20150125130028p:plain

進んだ先の部屋の入り口に待ち構えていた『I(氷の怪物)』。この後もちろん凍死しました('A`) そんな所にいたら回避不能ですよ……。

モンスターハウスだ!

f:id:crnotebook:20150125132212p:plain

今回は順調にレベルも上がっていって、結構進めそうな気がしました。

f:id:crnotebook:20150125132218p:plain

が、モンスターハウスに遭遇。普段は動かない『I(氷の怪物)』すら襲いかかってくる状況。しかしやってやれない事はない!

f:id:crnotebook:20150125132223p:plain

ですよねー。

ローグライクでの「まだ大丈夫」は死亡フラグです、ええ。

ちなみに相手はまだこの階層では出て来ない『R(がらがらへび)』でした。モンスターハウスは最大2階層下のモンスターが出てきます。