星と猫の数学

ローグライクとストラテジーとマイナー志向で黒猫なでなでしたい

十行小説 「Don't」

「……何をしているんだ、我が妹よ」
「えっと……おはようのキッス」
「欧米か!」
 もう何年も前にテレビでよく耳にしていたツッコミを、まさか自分が言う事になるとは思いたくなかった。
 そもそも欧米にしたってするとしても頬ぐらいなものだろうに、何故口と口の距離が最も近いんだ? 仲の良い実の姉妹だとしても、マウス・トゥ・マウスなキスはしない。
「お姉ちゃんの可愛い寝顔を見てたらついムラッとなって、などとあなたの妹は供述しており」
 すかさず私は勢いよく身体を起こし、妹の額にヘッドバットをかました。

お題

「Kiss me before I rise. 起きる前にキスを」

リンク

お題はここから頂きました。

お題.com