星と猫の数学

ローグライクとストラテジーとマイナー志向で黒猫なでなでしたい

孤独のグルメ Season5 第1話「神奈川県川崎市稲田堤のガーリックハラミとサムギョプサル」

「うわっ、そういう事……!」

「なーるほど・ザ・ガーリック!」

ドラマ版孤独のグルメの第5期が始まりました。もうそんなにやってたんですね……全部見ていますが、こんなにやっているのには驚きです。それだけ原作のパワーもドラマのパワーも凄いということですね。確かに当初は「大丈夫か?」と思った主人公のゴロー役である松重豊さんでしたが、気がつけば非常にはまり役でしたし、その美味しそうに食事する画が原作とはまた違う魅力を見せてくれています。

その第5期の第1話は焼肉屋。毎回の事ですが、深夜の時間帯に美味しそうに食事している姿を数十分延々と見せられるのだから、たまったものではありません。特にタイトルにもなっているハラミやサムギョプサルを口にした瞬間の表情と感想は本当に絶好調。くっ、深夜なのに焼肉が食べたくなってきた……!

本編終了後の「ふらっとQUSUMI」*1も健在ですし、本当に飯テロが酷い番組ですね!(褒め言葉

孤独のグルメ2

孤独のグルメ2

*1:原作者である久住昌之さんが本編に登場した店に実際に出向いて、お酒が飲めないゴローと異なりガンガンお酒を飲んで本編で出てきたモノや出し切れなかった食事等を楽しむコーナー。