星と猫の数学

ローグライクとストラテジーとマイナー志向で黒猫なでなでしたい

バトルスピリッツ烈火魂 第27話「剣豪龍!その名は天!」

戦国チャンピオンシップがついに始まり、初戦の先鋒は幸村が勤めました。

相手は『巨人大帝アレクサンダー』の持つ【強襲】による連続アタックを繰り出してきましたが、それに対して幸村は新たなカード『剣豪龍サムライドラゴン・天』の【無限刃】による疲労しない連続指定アタックで相手を全滅させました。現時点なら、確かに劇中で言及されたとおりゴッド・ゼクスの【六天連鎖】の効果も関係無くバトルが出来ますね。

……ところで、さらっと流されましたが、早雲のバトルでフィニッシュとなったアタックが『蓮華王センジュ』の効果「ネクサスの数につきシンボルを追加」によって四つのシンボルに増えたセンジュのアタックという、鬼みたいな攻撃でした。しかも『芙蓉の五重塔』をソウルバーストで発動しているので、芙蓉の五重塔のバースト効果(スピリット破壊)とセンジュの効果(指定コスト分まで好きな数のスピリットを破壊)で相手のフィールドはおそらく壊滅状態になってのアタックなので、ぺんぺん草一本生えていない状態の決まり手だったのでは……。いや、実際このコンボが決まると凄く爽快ですけれども。