星と猫の数学

ローグライクとストラテジーとマイナー志向で黒猫なでなでしたい

バトルスピリッツ烈火魂 第29話「戦の鬼、紫堂信玄!」

武蔵を離れた利家がチームメイトとしたのは紫使いのS級バトラー『紫堂信玄』。戦国六武将が一体『戦国六武将ムドウ』を使い、相手のコアを大量に除去する戦法を繰り出してきました。

何が恐ろしいかというと、自分の場に一つしかなく、烈火伝以降のカードには不可欠なソウルコアをゲームから除去する事で発揮する『ソウルドライブ』の効果があまりにも強力だからです。特にこの紫のムドウは「このアルティメットのレベル1につき相手のコアを2個ボイドに置く」という効果であり、何をするにも必要なコアをトラッシュ*1ではなくボイド*2に送るので相手の場を一気に崩すことが出来ます。

代償も決して小さくないものの、逆に言えば勝負を決める時に使えば太刀打ち出来なくなる強さを持つ『ソウルドライブ』。こんなアルティメットを相手にしたらすぐさま対処しないと敗北は必至です。

*1:使用したコアの置き場で、ここに置かれているコアは次ターンには再び利用出来る。

*2:コアステップや効果によるコア増加で取ってくるコア置き場。