星と猫の数学

ローグライクとストラテジーとマイナー志向で黒猫なでなでしたい

ウルトラマンX 第16話「激撮!Xio密着24時」

警察やGメンなどに密着取材するテレビ番組風に構成された話でした。丁寧に構成やテロップなどもそれっぽく作り上げ、まるで本当にXioが実在していてその任務を紹介されているようでした。

……が、そのメタ的な内容が視聴者からすればギャグです。これまでの活躍では見られなかった一面が隅々まで描かれているのですが、どう見ても上記のような番組のパロディ。そこで出てくるケムール人やセミ女やダダが人間の犯罪者みたいな振る舞いをするから余計に変な雰囲気を醸し出しています。これはひどい褒め言葉)。

しかし、その後の怪獣との戦いはカメラからの視点で怪獣やウルトラマンを見る形になっており、通常の戦いよりも臨場感があってたまりませんでした。

ウルトラマンX DXエクスラッガー

ウルトラマンX DXエクスラッガー