読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

星と猫の数学

ローグライクとストラテジーとマイナー志向で黒猫なでなでしたい

『スーパーダンガンロンパ2 THE STAGE』 見てきました

www.cornflakes.jp

舞台版スーパーダンガンロンパ2を見てきました。以前に舞台版シュタインズゲートを見た事があってそれが思った以上に面白く、またこの前作の方が好評だったらしいと聞いて知人を一人巻き込んで鑑賞する事を決定しました。

ゲームがかなりの長丁場であり、前作のアニメ版は「尺が足りない」と言われたりして不評と聞いていますが、今回の舞台版も約3時間に詰め込んでいるので省略されたりカットされたりしている所はありました。しかしそれを差し引いても、舞台ならではの迫力や、ゲームでは立ち絵と一枚絵がほとんどで動きがなかったのに対して役者達が縦横無尽に動き回ってキャラクターを築き上げた凄み等が素晴らしく、見終わってみれば大満足の内容でした。

ストーリー自体はほぼ原作通りですし、被害者や犯人やトリックも同じですが、都合上前作との繋がりは原作より薄れているので単体で見ても辛うじてわかるあらすじになっていました。原作の数々の小ネタもなくなってはいますが、その分前述の役者のアクションが新たな小ネタをたくさん盛り込んでいたので、見て楽しめる度合いは原作より上だったんじゃないかなと思っています。特にディケイド井上正大演じる田中眼蛇夢は原作以上に面白キャラになっていた印象。あと前作にも出演していた神田沙也加のハマリ具合は本当に感嘆しました。ここまで原作のあのキャラを再現出来るとは! 舞台女優としての力量を見せつけられて(いい意味で)ひたすら平伏です。

他にもあの狛枝という強烈なキャラの見事な演技ぶりやゲーム終盤での重要なシーンを舞台での再現ぶりなど、とにかく見所満載で最初から最後まで目が離せませんでした。見て良かったですよ、本当に。

この前新作のV3や新作アニメも発表されましたし、またダンガンロンパ熱が上がりそうです。