星と猫の数学

ローグライクとストラテジーとマイナー志向で黒猫なでなでしたい

ニチアサキッズタイム

ワールドトリガー 第57話「ゼノとリリス

リリスは人間の姿をしたトリオン兵だという事が判明しました。だからゼノがトリオンを入手しようと躍起になっていたわけですね。

……しかし、ここで捕まっているのが千佳でもリリスでもなく修なのは暗に修がヒロインという事を示して?(いません)

ブレイブビーツ 第8話「踊る社長は小学生!!」

前回登場したエアビートは小学生社長だったという事が判明しました。サブタイトルや前回の引きでそれは予想出来ていましたが、さすがにパートナーのオドリーが執事も兼ねていたというのは予想出来ませんでした。しかもそのオドリーはダンス王とコンビを組んでいた事があるという過去を持っていて更に驚きです。

二人よりも年下ながらあらゆる面で二人より格上であるエアビートですが、紆余曲折あって仲間として共に踊る事を決めました。よかった、平成ライダーみたいに対立するヒーローはいなかったんだね。

手裏剣戦隊ニンニンジャー 忍びの40「あぶないサンタクロース!」

霞が前回の満月との戦いでスランプになり、一方のキンジはこれまで五人に気兼ねしたまま九右衛門を追っていました。

そんな二人の心を晴らしたのは、良くも悪くも真っ直ぐで馬鹿正直な天晴の態度でした。下手に考えすぎず、一人で抱え込むような事もしない天晴だからこそ救われた事も少なくないのがニンニンジャー。

一方、九右衛門の正体について更なる謎が深まりました。「幻月に仕える小姓」と自称していましたが、それが嘘と判明、更に「牙鬼――」と口にしたのが色々と想像をかき立てられます。牙鬼家との関係は一体?

仮面ライダーゴースト 第9話「堂堂!忠義の男!」

10年前の事件を知る、タケルの父親の知人である五十嵐博士がキーマンとなりました。眼魔に襲われて重傷を負いましたが、生きているのでしょうか。生きていたとして、果たして本当に全てが明かされるのか。

そして対立したままのマコトの抱えていた秘密がタケルにも明かされ、タケルは自分の命かカノンの命か選択しなければならなくなりました。タケルの出す答え、マコトとの和解、10年前の事件と、とにかく気になる要素が次々と積み重なっていきますが、それらもそろそろ解消されそうです。

Go! プリンセスプリキュア 第43話「一番星のきらら!夢きらめくステージへ!」

前回の出来事によりトップモデルへの道が閉ざされようとし、モデルすらもやめようと考えたきらら。そんなきららをはるか達やノーブル学園の生徒達がモデルショーで元気づけ、再度『夢』を確認させる形で再起させました。はるかの時もそうでしたが、『夢』というテーマに真摯に向き合ってる作品で本当に素晴らしい。

きららが最終的に選んだ道ははるか達との離別ですが、それもまた『夢』のため。はるか達の行く末を最後まで見届けたいです。

仮面ライダーゴースト DXベンケイゴーストアイコン

仮面ライダーゴースト DXベンケイゴーストアイコン