星と猫の数学

ローグライクとストラテジーとマイナー志向で黒猫なでなでしたい

ニチアサキッズタイム

ワールドトリガー 第65話「No.1シューター 二宮匡貴」

Aパートは死亡したエネドラの人格を復元したトリオン兵への尋問、Bパートは二宮隊隊長の二宮から千佳の兄が関連したであろう事件について話を聞きました。

二つの重要な情報が出てきてますます遠征部隊に選ばれるためにランクを上げる決意を固めた修達ですが、修が焦りすぎて無茶したりへまをやらかしたりしないか気になる所です。少年漫画的な修行編を経てパワーアップするといいのですが。

ブレイブビーツ 第15話「踊る王子はそっくりさん!?」

定番ネタである顔が瓜二つなキャラと入れ替わり、それぞれがそれぞれの生活を送る(今回の場合は響と王子)という話でした。

ただ、このパターンでは珍しく入れ替わった王子が響としてごまかし通すのではなく、王子だと周囲の人物にはバレたり明かしたりしていました。それとは対照的に王子のおつきの人達は入れ替わったひびきに気付かないという点があり、環境の違いがより強調されていました。とはいえラストにはそれを改善する示唆がされていたので、王子もひとまず安心?

手裏剣戦隊ニンニンジャー 忍びの最終章「忍ばず未来へワッショイ!」

ニンニンジャーもついに最終回です。

しかしまさかこの土壇場で九右衛門と解り合う事になるとは思いませんでした。この展開も実に熱いな! その分、幻月が割を食った感がありますが、それでもいい最終回と言える内容でした。お爺ちゃんを超えたニンニンジャーだからこそ、終わりの手裏剣を必要とせず、新たなラストニンジャになると決意を固めたシーンは、コミカルながらもニンニンジャーらしくて良かったです。

次回からはスーパー戦隊40作目、『動物戦隊ジュウオウジャー』が始まります。こちらもまた色々と楽しみ。

仮面ライダーゴースト 第17話「絢爛!幻の女王!」

『ヒミコ(声):関智一』はネタにしか聞こえない。

今回はヒミコ眼魂を巡る話……に見せかけて、御成とアカリが色んな意味で活躍する話でした。特に御成はコミカルさは変わらないものの、敢然と眼魔に立ち向かう様は例え一瞬だろうとカッコよかったですね。でも無理してマトリックス避けするのはよくない!

その一方でマコトがネクロムに倒された上、ネクロム眼魂の力で洗脳されるという事態に。某RPGの4作目に登場する竜騎士みたいな事にならなければいいのですが、色々心配です。

魔法つかいプリキュア! 第1話「出会いはミラクルでマジカル!魔法のプリキュア誕生!」

2016年度のプリキュアが始まりました。今作は初代を彷彿とさせる「主役が二人」「手を握る」という要素があり、更に東アニがかつて多数作り出した魔女っ子をイメージしたような「魔法使い」という要素(魔法学校の描写はハリーポッターのオマージュも含まれていそうです)が入って、懐かしくも新しい作品になりそうな予感がします。

初回はみらいとリコの出会いが描かれましたが、リコが思った以上に未熟な面が多かったのに意表を突かれました。ほのかと同じタイプで優秀なキャラかと思ってましたが、こうなると二人で一緒に成長していく作劇になりそうですね。

魔法つかいプリキュア! おしゃべり変身モフルン

魔法つかいプリキュア! おしゃべり変身モフルン