星と猫の数学

ローグライクとストラテジーとマイナー志向で黒猫なでなでしたい

ドラゴンボール超 第34話「ピッコロVSフロスト 魔貫光殺砲にすべてをかけろ!」

ピッコロ、最初から噛ませ犬扱い……。

健闘はしていましたが、結局はフロストの手首に仕込んだ針を使って相手の意識を混濁させるという、悟空もやられた奥の手に敗北してしまいました。しかもフロストの本性は「自分の部隊を使って星を襲わせ、それを自らが解決する」という、マッチポンプをするようなフリーザ並みにあくどい奴だと判明。というか、これなら最初から悪の立場を貫きつつ、部下には優しい*1フリーザの方がまだマシかもしれません。

次回はそんなピッコロに代わってベジータがフロストと対決。ベジータなら負けはしないと思いますが、どの様な戦いを見せてくれるのか。

ドラゴンボール超 Blu-ray BOX3

ドラゴンボール超 Blu-ray BOX3

*1:それでも『復活のF』では部下を自分の変身の犠牲にしていましたが。