星と猫の数学

ローグライクとストラテジーとマイナー志向で黒猫なでなでしたい

ダンガンロンパ3 The End of 希望ヶ峰学園 絶望編 第10話「君は希望という名の絶望に微笑む」

(以下ネタバレを含みます。)

逆蔵、まさか宗方の方が好きだったとは……完全に雪染の方だとミスリードされていました。思い込みって良くないですね。

そして今回は七海に対して『オシオキ』が為され、それによって77期生を絶望に染め上げるという展開に。本気で反吐が出そうなほどエグくて残酷で最悪な行為です。それなのに絶望に染まりながらそれを『希望の踏み台』と称した狛枝が、悪い意味でいつも通り過ぎる。ゲームでは下手するとギャグに見えるような描写だったりしましたが、ここまで直接的にグロかったのは『絶望に染め上げる』という目的があったからでしょう。

ダンガンロンパの過去も、残されている重大な出来事はあとわずか。ゲームに繋げるために待っているのはバッドエンドですが、それでも『希望』を残すような締めくくりにしてほしいです。