星と猫の数学

ローグライクとストラテジーとマイナー志向で黒猫なでなでしたい

バトルスピリッツ ダブルドライブ 第32話「獄炎のブラム・ザンド!」

アルティメットの力を手に入れた和巳がイヌイ将軍と対決です。

イヌイ将軍の持つ『亥の十二神皇カラミティ・ボア』の【突進】はスピリットを対象にした効果なので、和巳の召喚したアルティメットには通用しないという描写がされました。このアルティメットの特徴が描かれたのは2作前の『究極ゼロ』以来ですね。このせいで自分も負けた事ががが。スピリッツワールドでは禁忌の存在とされていたので、アルティメット対策は出来ているはずがありません。

そして和巳は切り札『獄炎の四魔卿ブラム・ザンド』を召喚、前作『烈火魂』でも見られた【ソウルドライブ】*1により、イヌイ将軍のスピリットを一掃した上に次のイヌイ将軍のターンのスピリット召喚を封じました。『絶甲氷盾』*2など何かしらの防御手段が無いと、相手の攻撃を2ターンもそのまま受けてしまうえげつなさ。改めてアルティメットの力を思い知らせるバトルでした。

……しかし前回まで散々十二神皇のカードに執着していた和巳が、魂を捧げたからかすっかり興味をなくしていたのは不気味ですね。

*1:自分のソウルコアをゲームから除外する事で発揮する効果であり、いずれも非常に強力な効果を持つ。

*2:今回にも登場したバースト効果を持つマジックカードで、バースト効果はライフ回復、フラッシュ効果はバトル終了とほぼデッキに必須なほど有用。