星と猫の数学

ローグライクとストラテジーとマイナー志向で黒猫なでなでしたい

アイカツスターズ! 第36話「虹の向こうへ」

ソロライブを行う事でずっと抱いている『恐怖』を克服するという試練をゆめに与えてきた学園長。必死に練習するもやはり独りでは怖くて仕方ないゆめ。その状況を打破するきっかけになったのは、学園長からひめ経由で学園長の姉であり幻のアイドルだったほたると話した事。

何度も語られていたように、ほたるはひめと同じ力を持ち、しかしその力に頼りすぎて最終的に歌声を失ってしまったという経験がありました。ほたるが乗り越えられなかったのは、ほたるが当時の自分を信じられず誰の力も借りなかった事。しかしゆめにはライバルや仲間や頼れる先輩がいる。その事を再確認したゆめはようやく以前の調子と自信を取り戻し、見事ライブを成功させました。

ヒーローものでは時折見られる「強すぎる力は諸刃の剣」という課題を持ってきていたアイカツスターズですが、それもどうにか乗り越えられそうですね。やはり楽しくアイカツしている姿が一番です。

さて次回はクリスマス回ですが、アイカツのクリスマスと言えば……はてさて期待通りの事をしてくれるか。