読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

星と猫の数学

ローグライクとストラテジーとマイナー志向で黒猫なでなでしたい

ニチアサキッズタイム

ヘボット! 第13話「ジョリポロリ」

本人達も忘れていたネジ屋への依頼で報酬のためダンス施設を建てて普及するために東奔西走する話……からの、前述の事が全て詐欺だと判明、今度は色々取り戻すために東奔西走する話でした。

タイトルがぱっと見だと意味がわからなさそうですが、割と予想通りのオチでした……というか、途中で察する事が出来たよ!

動物戦隊ジュウオウジャー 第42話「この星の行方」

ジニスへの裏切りを見破られて後がなくなったクバルが、半ばやけくそに地球を滅ぼそうとしました。

ジニスに星を滅ぼされ、従うふりをして逆襲する機会をうかがい、ついに機会を得て倒せるかと思いきや誤算もあってジニスの圧倒的な強さに恐怖したクバル。ジニスに囚われ洗脳されていた恐怖を忘れられない操。その二人の命運を分けたのは、恐怖を乗り越える勇気の有無と仲間の存在だったのでしょうね。力を合わせたジュウオウジャーの前に、クバルはジニスの(ゲームを楽しむための)コンティニューでも太刀打ちできずに倒されました。

しかしアザルドがキューブアニマルを取り込んで再生した事や、大和とその父親の間にある確執など、まだまだ残された謎はありますね。特に後者は真理夫さんが大和に何かを話したようですが、それでも大和は乗り越えられていないようなので気になる所です。

仮面ライダーエグゼイド 第11話「Who's 黒い仮面ライダー?」

ついにゲンムの正体が永夢達に判明……というか、自ら明かしました。しかも新たなガシャットに必要な『死のデータ』を手に入れるため、敢えて激しい戦闘を繰り広げてライダーゲージをゼロにして自分のデータを使うという荒技まで行う始末。

しかしゼロデイの事もあってか、実に大勢の人間がゲームウイルスのキャリアになっているという事も明かされて、最悪の事態が起きる可能性もわずかに見えてきました。前回・前々回もパンデミックに近い状況になっていましたし、もし同時多発的に発症したらかつてない被害が出そうです。

魔法つかいプリキュア! 第45話「想いは時を越えて…!友情のかたち!」

闇の魔法の起源がオルーバの残したムホーの断片の集合体であり、そしてそれがデウスマストの眷属の復活のためのものと判明しました。

しかし復活したと思ったらあっさり退場してしまったスパルダとガメッツ……しかし、バッティの決意によりオルーバ(が生み出したドンヨクバール)に一矢報いた様は闇の魔法使い達の意地を見た気がします。プリキュアの味方になる事は結局ありませんでしたが、好感の持てるキャラクター達でした。