星と猫の数学

ローグライクとストラテジーとマイナー志向で黒猫なでなでしたい

アイドルタイムプリパラ 第1話「ゆめかわアイドル始めちゃいました!?」

タイトルも舞台も新しくなって、プリパラ第4期の開始です。OPは今までほぼ独占状態だったi☆Risから、ヘボットや劇場版プリパラのEDを担当しているアイドルグループ『わーすた』にバトンタッチです。わーすたは声優ではないので純粋に主題歌のみ……のはず。

今作からの設定上の新要素に、男子版プリパラ『ダンプリ』が登場しています。これまではプリパラは女の子だけのもの*1でしたが、舞台となるパパラ宿では物語開始時にプリパラがようやくオープンしたため女の子はダンプリの方に夢中になっているそうです。

さて物語はらぁらがアボカド学園に転校し、もう一人の主人公であるゆいと出会って新しくオープンするパパラ宿のプリパラを盛り上げるために奮闘する、といったものになっています。ダンプリの人気が強い現状から、まずは二人で頑張るみたいですね。ゆいは今の所らぁらみたいな天性の才能があるような描写は見られませんが、プリパラへの想いはらぁらに負けないくらい強いようなので、それで物語やアイドルを引っ張っていくのでしょうか。

ところで舞台が一新されたことでレギュラーキャラも一新されていますが、その中にはi☆Risメンバーが声を当てているキャラがチラホラ。メインのアイドルではなくなったものの、こうして引き続き出演しているのは嬉しいですね。またさりげなくプリリズでレギュラーだった三宅健太さんが担当しているキャラもいて驚きました。同じ森脇真琴監督のアイドル作品にもレギュラーで出演していたことありますし。

*1:レオナは男子だけど例外。