星と猫の数学

ローグライクとストラテジーとマイナー志向で黒猫なでなでしたい

フレームアームズ・ガール 第1話「轟雷/スティレットとバーゼラルド」

コトブキヤから発売されているプラモデルシリーズ『フレームアームズ・ガール』のアニメ化です。といってもプラモデルそのものにストーリーはないので、キャラクターを使ったアニメオリジナルの話になりますね。

劇中でのフレームアームズ・ガールは小型のロボットのような設定のようで、自立して人間と同等の感情を持っています。そこにプラモデルの装甲パーツを付ける事で真に完成するというとの事。その様相はどちらかというと本家フレームアームズみたいなイメージですね。フレームアームズは素体が既に完成されている状態で梱包されていますが、フレームアームズ・ガールは素体も組み立てる必要があるので。

プラモデルが題材で主人公はモデラーとして初心者のためか、最初に轟雷がプラモデルの組み立て方をレクチャーしているシーンがありました。プラモデルは素組みでも楽しい!

また劇中ではテスト扱いで戦闘をこなしているシーンもありました。ガンプラバトルかな?ここではプラモデルの組み立て技術が影響するという展開がありましたが、今後主人公がモデラーとしての腕をあげてより完成度の高い仕上がりにしていくのか気になります。やっぱりガンプラバトルだ。