読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

星と猫の数学

ローグライクとストラテジーとマイナー志向で黒猫なでなでしたい

ニチアサキッズタイム

ヘボット! 第28話「さらば、愛しのモエカス!」

いつまで経っても主役の座を手に入れられないモエカストリオですが、カスリーナはそれをスチャットのせいにしたためスチャットが家出、かつチギルに弟子入りするという話でした。

その甲斐あってか?今回は実質的にモエカストリオが主役の話と言える内容でした。物語全体の主役にはなれていないけど。

次回は再びシリアスパートのキャラと邂逅するようですが……やっぱりギャグ空間に引きずり込まれる予感!

宇宙戦隊キュウレンジャー 第9話「燃えよドラゴンマスター」

前回ショウ・ロンポーが変身した姿を見せてくれましたが、キュウレンジャーとは異なり変身用のキュータマを使ってないために時間制限があると明かされました。そしてショウ・ロンポーの過去も明らかになり、キュウレンジャーのために一人で抱え込もうとする司令の立場がうかがえます。

しかしそれをラッキーを始めとしたキュウレンジャーが「司令は独りじゃない」と諭す事でリュウキュータマが変化、キュウレンジャーと同等の変身キュータマとなって『リュウコマンダー』へと変身する力を得ました。正式でないキュウレンジャーだったのが正式なキュウレンジャーとなる、実に熱い展開でいいですね!

さて同時にリュウボイジャーも登場して活躍しましたが……月をバックに空を飛ぶ姿は(月と太陽という違いこそあれど)ダイレンジャーの龍星王を思い出す構図でした。その上名前を『宇宙戦隊ジュウレンジャー』に変更しようと思ったり、ショウ・ロンポーが絡むと妙に過去戦隊ネタが出てきます。

10人となったキュウレンジャーの活躍が気になる……と思ったら、次回はすぐに11人目も登場するようです。しかも変身するのはおそらくダイレンジャー以来の少年*1。最終的にキュウレンジャーは何人になるんだ……?

仮面ライダーエグゼイド 第26話「生存を賭けたplayers」

仮面ライダークロニクルの使用を禁止するよう衛生省が呼びかけるも、それを無視して戦い続けるプレイヤー達。そんな彼らでも救おうとする永夢らドクターの決意。戦いを重ねる毎に辛くなっていく状況ですが、それでも出来る限り救おうとするのは仮面ライダーでも医者でも同じですね。

ところで今回は「プレイヤーを救おうとするならペナルティを与える」としてポッピーピポパポがライダーへと変身して永夢達と戦いましたが、あのテンションのまま敵対しているので見た目に反してただ不気味です。

そしてパラドが「俺達も生まれてきた命だ」と称していましたが、ウイルスは細胞も持たない程極小の存在であり、また単独では増殖も出来ないので命かといわれると疑問を抱いてしまいます*2。とはいえこの言葉が永夢達の今後の行動にも影響しそうな気はします。

キラキラ☆プリキュアアラモード 第10話「ゆかりVSあきら!嵐を呼ぶおつかい!」

スイーツフェスティバルに出場するためのスイーツ作りに必要なフルーツを、ゆかりとあきらが買いに行くという話でした。

この二人のキャラクターについて、ファンクラブや二人が遭遇した状況から掘り下げられていってより理解出来る内容でしたが、同時に二人の仲も少し良くなった(元々はそこまで接点が無かった様子)気もします。でもファンの子達が色々怖い。

*1:見た目は少年であるオーレンジャーのキングレンジャーもいますが、実年齢換算だと6億歳になるので『少年』と呼べるかは難しい所です。

*2:一応「非細胞性生物」という分類になる事もあるようですし、種類によっては細菌に近いウイルスもいるようです。