星と猫の数学

ローグライクとストラテジーとマイナー志向で黒猫なでなでしたい

アイドルタイムプリパラ 第2話「ここ掘れ、アイドル」

ゆいは妄想と思い込みが激しい上に人の話を聞かないと、ドロシーとはまた別の形で欠点が目立ちますね……。ドロシーは口が悪いのと慢心してるのとが目立つものの根はいい子というのがありましたが、ゆいは根本が前述のものなのでこの先大丈夫なのか心配です。と思ってたら早速プリパラに現を抜かしたとして校長から罰を受けてました。駄目だこの子、早く何とかしないと。

さてダンプリはプリパラと逆で男子しか入る事が出来ませんが、プリパラと同様にヤギ……じゃなくてヒツジは入場出来るので女の子はヒツジの格好でこっそりと入っているようです。プリパラもそうですが、このシステムガバガバだ!

さて今回はプリズムストーンに繋がるトンネルを掘った功績(?)から、らぁらがライブを行えるようになったので今期初のらぁらのライブです。しかも曲は『Make it!』のアレンジバージョンで、テレビの前で思わず応援してしまいそうになってしまいました。ライブ時には大きな姿になれるので、これでようやくゆいが「らぁらが神アイドルのらぁらと同一人物である」と認識した様子。

6月の大会開催に向けて、女の子を集めるために東奔西走するのが1クール目の目標ですかね。まだキービジュアルに出ていた残り二人との(アイドルとしての)接点がないので、そちらの方も気になる所。

アイドルタイム プリパラ デビューセット

アイドルタイム プリパラ デビューセット