星と猫の数学

ローグライクとストラテジーとマイナー志向で黒猫なでなでしたい

アイドルタイムプリパラ 第11話「投げろ!アイドルタイムグランプリ」

アイドルタイムグランプリ開催にはどうしてもにのの協力が必要、しかしにのは同日にあるソフトボール大会を優先したいため出られない。そこでらぁらがスペシャルゲストとして(自分も含めて)SoLaMi Smileを呼び、時間を稼いで大会が終わるのを待つ事にしました。

にのが言ったとおりソフトボールの試合は長いので、らぁら達の場繋ぎが苦しい状況。ソフトボールの方も地獄ミミ子委員長の思わぬ実力の高さに阻まれてピンチが続きます。途中でシオンがピンチヒッターを務めて道を開いたものの、にのは初めての窮地に悩みに悩んで不調。更にゆいはファインプレーを行った代わりに足をくじくアクシデントまで負ってしまう始末。一体この試合はどうなってしまうのか!?

……ところで、これ何のアニメでしたっけ?