星と猫の数学

ローグライクとストラテジーとマイナー志向で黒猫なでなでしたい

ニチアサキッズタイム

ヘボット! 第38話「12体そろったらエライ事になった」

ついに12体揃ったエトボキャボットですが、それを機にメインでないキャラ(『駄キャラ』)が一斉に現れたため、キャラ整理のためにもいろんなキャラが対決する事態になりました。

……というあらすじよりも、何度目かわからないほど山ほどのパロディの方が目立っていたいつものヘボットです。メインターゲットにわからないネタばかりだよ!

そして次回はOPには登場してたけど今まで言及が無かった新キャラの登場……って、母親かよ! 見た目が若すぎるぞ!

宇宙戦隊キュウレンジャー 第19話「森の惑星キールの精霊」

惑星キールにりゅうこつキュータマがあるとらしんばんキュータマが示したので、一同はキールでキュータマ探しをする事に。そこでキュータマを守る森の精霊が現れますが……スパーダに一目惚れして明らかに態度を変える面食いだった!

しかし精霊のキャラがコミカルではあるものの、シリアスを担ってるスコルピオが介入してきてりゅうこつキュータマを強奪していきました。キールを支配していたダイカーンは倒したものの、りゅうこつキュータマはスコルピオの手に渡り、更に残り二つのキュータマはスティンガーが無理やり持ち出してスコルピオと対峙するための餌にしたため、キュウレンジャーの切り札となるアルゴ船復活が窮地に陥りました。

スティンガーは平静時なら非常に頼りになるキャラですが、ことスコルピオが絡むと途端に迷走してしまうのが問題ですね。そんな彼を止められる、あるいは救えるのは誰なのか。

仮面ライダーエグゼイド 第36話「完全無敵のGAMER!」

黎斗がクロノス攻略のために作った新ガシャットですが、それを使うには『天才ゲーマーM』としての力が必要。Mとしての能力はパラドによるもののため、永夢達はパラドに協力を請うように見せかけてパラドを再び永夢の中に取り込むことでMを復活させました。

それによって新たな姿『ムテキゲーマー』が誕生。あらゆる攻撃や能力を無効化する力でクロノスのポーズに対抗、ついにクロノスに大ダメージを与えることに成功します。無敵時間が無制限とかチートにも程があるような。

ところでムテキゲーマーのガシャットですが、最初は永夢が使えなかったから代わりに黎斗が使うものの、10秒しか無敵時間が持たないために時間切れのタイミングでクロノスに強奪されるというコント事態が起きていました。雄弁にガシャットの性能を語るから……。

それを取り戻せたのは、クロノス側についていたと思われていた貴利矢が永夢達を倒した報酬としてそのガシャットをもらっており、それを永夢に渡したからでした。貴利矢は最初からクロノスに味方しておらず、消滅した人々のデータが入っているプロトガシャットを入手するために協力するふりをしていただけでした。クロノスこと現・社長にとっては「適切な報酬さえ与えれば真面目に働いてくれる」という持論を崩され、判断ミスし大損害を被ってしまた形になります。

これまでは何があっても敵側の思惑通りになっていましたが、今回は貴利矢のファインプレー(更には元を辿れば彼を復活させたクロノスの行動の失敗)によって思惑通りになっていなかったという展開で、非常にカタルシス溢れる展開でたまりませんでした。貴利矢がスパイ行為をしていたのは予想がついていましたが、それでも「あれ、乗せられちゃった?」という口癖が出てきた時は高揚しましたね。

キラキラ☆プリキュアアラモード 第20話「憧れまぜまぜ!いちかとシエル!」

シエルへの弟子入りに失敗したいちかですが、今回はシエルの一日密着取材という形で彼女のスイーツへの想いを知りました。

その一方で、技術もまだ未熟なところがあり味も普通なはずのいちかのスイーツには、通常では考えられないほどのキラキラルが込められているのを目の当たりにしたシエル。そんな彼女に対してこれまで以上に関心を抱いたようです。この二人が相互補完する関係になればいいなと思いますが、果たして。

仮面ライダーエグゼイド DXハイパームテキガシャット

仮面ライダーエグゼイド DXハイパームテキガシャット