星と猫の数学

ローグライクとストラテジーとマイナー志向で黒猫なでなでしたい

キノの旅 -the Beautiful World- the Animated Series 第2話「コロシアム -Avengers-」

今回は『3ヶ月に1度、市民権を賭けて殺し合いをする』というイベントがある国のようです。しかも〆切ギリギリで入ってきた旅人は強制参加というタチの悪さ。そのせいでキノは強制的に参加させられますが、何か考えを持った様子。

そしてキノは相手を殺さず(しかも最初に降参を促して)順調に勝ち進んでいきますが、決勝では一転して「戦いたい」「一人殺したい」と言い出しました。何をするのかと思ったら、何と事故に見せかけて王様を殺すという手に出ました。

上記のイベントを作ったのが現在の王と知って義憤に駆られたとも見える行動なのですが、その後の「勝者は国のルールを1つ追加出来る」という権利を使って国全体でのバトルロワイヤルを行わせ、自分はさっさと退却する始末。しかもエルメスの語りから推測すると、義憤ではなく王を含めた国そのものに対しての純粋な怒りだったと取れますね。キノ自身はそれについて語ってないので推測でしかありませんが。

ところで、決勝で戦ったシズが連れていた犬が人語を喋っていたのですが、キノとエルメスがそれに驚いていました。……視聴者的にはバイク(モトラド)なのに喋れるエルメスの方が余程驚きなのですが、多分この世界ではそれが普通なのでしょう。1話と2話を見た限り、誰もエルメスが喋る事について疑問を抱いていませんし。じゃあ何で犬は驚くべき事なんだ。

追記

タイトルが「Avenger"s"」と書かれているのに気付きました。複数形という事はつまり……?