星と猫の数学

ローグライクとストラテジーとマイナー志向で黒猫なでなでしたい

アイドルタイムプリパラ 第29話「グランプリ大決戦!」

グランプリに向けてそれぞれが全力を出すためにレッスンしている風景から……ですが、しゅうかのレッスンは何と地獄ミミ子委員長の絶対音感を利用しての調整。

『完璧』にするために普通なら気付かない(ほとんどの人にとって問題ない)レベルのズレさえも許さないという妥協しない姿勢は、高い実力を持ちながらそれに甘んじず、完璧を目指して努力する彼女ならではですね。その甲斐あって当然の優勝を勝ち取りました。こういうキャラは嫌みったらしい立ち位置になりがち*1ですが、努力する様が描かれているおかげでそういう面はあまり感じられません。

*1:実際、高い実力を持つひびきは2期で悪役に限りなく近い立場として立ち回っていました。