星と猫の数学

ローグライクとストラテジーとマイナー志向で黒猫なでなでしたい

魔法陣グルグル 第15話「恋せよ!魔境!」

ククリが悪魔になってしまい、同時にカヤがアラハビカを攻略しに現れました。「アラハビカは実はパンフォスの遺跡だったんだよ!!」「な、なんだってー!?」

そしてここでグルグルが実は『ハートの魔法』だと明かされます。この作品での『闇の魔法』の定義が「わけのわからない力を発揮するモノ」という曖昧なものなので、心の有り様で効果が変わるグルグルが闇の魔法と認識されてもおかしくなかったわけですね。だからククリの心がとても大事なのです。

改めてククリを救うためにパンフォスの遺跡へと侵入するニケ一行。その中であのヘボットケベスベスと再戦、再び女の子がえっちな踊りをする魔法が発動……のはずが、ジュジュは大胆に服を脱ぎ捨てるだけという全然えっちじゃないパターン。原作だとパンツも脱いでいたけどさすがにそれは出来なかった。しかもケベスベスの「狼に育てられた野生少女現る、みたいな」というつぶやきが実現する酷さ! まあこの作品にいやらしさは求めても仕方ありませんから。

何やかんやでカヤ達魔王軍を追い払い、次回は遺跡の防衛戦です。なんて思ってたら、次回予告でまさかのファンタジー北島登場に驚きました。まさかこんな所で目にするとは……!