星と猫の数学

さよなら文明

妖怪人間ベム 第5話「悪魔のローソク」/俺たちゃ妖怪人間 第5話

妖怪人間ベム

『サタン』と呼ばれる謎の存在が起こす超常的な力、それに魅入られた者達の話です。これまでにも超常的な存在は出てきましたが、今回は完全な化け物(が化けた人間)が相手でした。ただしそこは少しひねってあり、サタンは存在せずに取り仕切っていた謎の女が実は化け物だったという形になっていましたね。

しかし制裁という形で見せつけた超常的な力に(「願いを叶えてくれる」という甘言があったとはいえ)何故引きつけられたのか。これもまた人の業なのでしょうか。

俺たちゃ妖怪人間

有名人のサインを買い取る妙なオッサンの入れ知恵で、様々な有名人のサインを(無理やり)ねだるベムの話でした。

有名人はさすがに名前をもじってますが、それでも誰が元ネタか一発でわかる上にねだったときのシチュがかなり危ないモノもあって……大丈夫なのか!? サインを無理やりもらおうとするベロの顔は何故か『ミナミの帝王』になっていましたが、前述のそれと比べるとただのパロディなので些細な事。

ミナミの帝王 1

ミナミの帝王 1