星と猫の数学

ローグライクとストラテジーとマイナー志向で黒猫なでなでしたい

フューチャーアベンジャーズ 第6話「ヒーローの資格」

この世界でのアイアンマンのオリジンおよび過去が語られました。

概ね他の世界と同様ですが、アイアンマンを完全無欠のヒーローと思っているマコト達にとってはかつてのトニーが『死の商人』として武器を売っていた事が衝撃的だったようです。そもそもマコト達は自分達がヴィランだったとは知らずに訓練させられていた経緯があったので、思う所があったのでしょう。とくにナイーブな面があるアディはそれを知って悩んだ様子。

しかし劇中でアイアンマンも語っていたように、「過去は変えられなくても未来を選ぶ事は出来る」ので、過去の行いを悔やみ続けるよりもこれからどうするかが大事なのですよね。タイムレンジャーのテーマにもなったくらいにヒーローとして王道。

とかいい話でまとまったと思いきや、次回はあのデッドプールが登場するだと!?