星と猫の数学

さよなら文明

キノの旅 -the Beautiful World- the Animated Series 第9話「いろいろな国」

山賊達の話 -Can You Imagine!-

通りすがる旅人を襲う山賊達から見たキノ達の評価……師匠の悪名が山賊のトラウマに!?

徳を積む国 -Serious Killer-

他者に貢献した分だけ『徳ポイント』が積まれるというシステムのある国の話です。逆に犯罪を起こせばポイントが減りマイナスになれば刑務所行きですが、それ故に罪を犯してもマイナスにならなければ刑務所行きにはならないとの事。

キノが出会ったのは、そんなシステムを理解し人のために尽くした元大統領。その積んだポイントを使って『誰かを殺す』事を目的にしてきたものの、結局その『誰か』を決める事が出来ず、旅人であるキノを殺そうとしても結局自衛されてるためにそれも出来ず終い。

そんな目的を持つんだったら最初から明確に『誰か』を決めればよかったのに……。いつか決まると思ってたのなら楽観的すぎですし。そのために人に尽くして生きてきたのに無駄になってしまったなら、まさしく本人が言った通りこんな大人になるべきではありませんね。

料理の国 -Original-

キノの料理の腕がわかる話……。メシマズではなさそうですが少なくとも大多数の人の口には合わないという事ですね。そんな料理を名物にする国も国ですが。

ティーの願い -Get Real!-

どんなにご大層な願いをしてもそれが何かの力によって叶うわけがないと、ティーだからこそ言える言葉ですね。

美しい記憶の国 -Beautiful Memories-

人間の旅人はその国を訪れたら、出国の際にその国での記憶を消さなければならない。おかげでキノは入ったと思ったら出ていたという旅人としてはとても無益な事になってしまいました。

……そして『人間』ではない『モトラド』のエルメスは、ちゃっかりそれを全て覚えていたという。これにはさすがのキノも嘆くしかありませんわ。

アニメなあとがきの国

やってくれたな時雨沢恵一!!

いや時雨沢先生は『あとがき』をひねってくる人だとは聞いていましたが、まさかアニメであとがきを出してくるとは思いませんでした。こんな事するのは後にも先にもこの人だけでは?