星と猫の数学

ローグライクとストラテジーとマイナー志向で黒猫なでなでしたい

ポプテピピック 第1話「出会い」

あのとびっきりのクソ4コマ漫画がついにクソアニメ化! 元々2017年10月に放送する予定が、キングレコードの手違いで2018年1月開始となったとか嘘だよね?作品です。

しかし放送前にこれが30分枠だという事が判明、あの内容で30分とか色んな意味で大丈夫なのかと思ったら――まさかの事前発表されていた声優と実際に放送された時の声優が異なるという豪快にも程がある荒技を使ってきました。

更に頭のおかしい事に、エンディングで歌っているのはポプ子とピピ美名義なのにこの声優も別人で、30分内で2回同じ内容を放送する(つまり2回目は再放送)という形を取った上でその時の声優も異なるという手段も使ってきました。つまり1回の放送で同じキャラクターを4組の声優が演じた*1事になります。前代未聞というか空前絶後

おかげで内容そのものはクソ(褒め言葉)なのに30分間全く目を離せない状況になっていました。何なんだこのアニメは……。

この調子で2話以降もやっていくのだとしたら、二人の声優が次々と交代していく事になるのでしょうか。そうなると彼岸島X以上におかしな声優の起用方法がアニメ史上に残ってしまう!

*1:更に事前発表された声優も含めれば5組。