星と猫の数学

さよなら文明

スーパーヒーロータイム

HUGっと!プリキュア 第20話「キュアマシェリとキュアアムール!フレフレ!愛のプリキュア!」

二人でプリキュアになる事を目指す事にしたえみるとルールー。お互いがお互いを想い、自身と共に相手も大切にする。そんな二人だからこそ『奇跡』を起こし、残り一つだったプリハートが二つに分かれ、『キュアマシェリ』と『キュアアムール』へと変身を遂げました。

追加戦士が二人というのはこれまでにもありましたが、二人同時(バンクシーンも一緒)は初です。しかもこれまで二人の絆の象徴として『音楽』があったからか、戦闘シーンでは歌いながら戦うというシンフォギアみたいな衝撃的なデビューを飾りました。

二人同時に変身する凸凹コンビなプリキュアというのは初代オマージュでしょうか。今作の劇場版も初代とのクロスオーバーがありますし。

ところでクライアス社で社長から叱責されるパップルのシーンでリストルが怪しげな操作をしていたのですが、その操作が社長のセリフと一致していた様に見えたのは……?

仮面ライダービルド 第40話「終末のレボリューション」

物語はエボルトが集め出した『ロストボトル』を中心に回り始めました。「滅ぼすのはやめた」と語っていたエボルトですが、次の目的は「人間同士での争いによる滅亡」の様子。

かつて北都三羽ガラスが施されたハザードスマッシュのように「倒されれば消滅する」というリスクを背負う『ロストスマッシュ』が現れ、更に彼らのボトルを取り戻そうと焦った一海が同様に施術されて死亡フラグが立った上に早くも死んでしまう……かと思われましたが、どうにか踏みとどまり、回収は先延ばしにされました。出来れば最終回を過ぎても生き残ってて欲しいですが……。

そして前回登場したジーニアスフォームの活躍は予想通りアバンタイトルで回収……と思いきや、ジーニアスフォームの能力によりロストスマッシュにされた人を消滅させずに元に戻す事が出来る事が判明しました。凄いな天才! 最強フォームも出たのでこれから上り調子になってくれると嬉しいですが、てぇんさい天才物理学者はそれを成し遂げてくれるか。

……しかしわだかまりもなくなり仲間として受け入れられた幻さん幻徳がそれまでの厨二病ファッションからイメージチェンジ(というか彼本来のセンスで決めたファッションに変更)したのですが、ビックリするほどダサい! つまり制服だった所長(ナイトローグ)時代はともかく、西都時代は別の誰か*1が用意したわけで……いや西都時代にあのファッションセンスを披露されなくてよかったです、ええ。

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー 第19話「命令違反の代償」

国際警察の審議官がパトレンに発破をかけに現れ、その態度が気に入らない咲也が何故かコケにした挙げ句圭一郎達を殴打してしまい、自宅謹慎の罰を受けてしまいました。

視聴者にはわかるように(咲也にとがめられた)ギャングラーの仕業であり、不信感を抱いたルパレンの三人や彼らから事情を聞かれた咲也がそれに気付き、自身の立場よりも市民の安全を守るために咲也が駆けます。何かと圭一郎が目立つパトレンですが、咲也もまた立派な警察官ですね。実際汚名返上を果たせましたし、さすがパトレンに選ばれただけあります。でも今回ルパレンがコレクション回収くらいしかやってなかったのでルパパトの魅力が十分に引き出せたとは言えない(ry

それにしても今回ゲスト出演した審議官役の相島一之さんですが、いろんなドラマでバイプレイヤーとして活躍しているだけあって非常に良い存在感を放っていました。典型的な嫌な上司かつ調子のいい面もあるというキャラクターは実に板に付いています。こういう人がいるからこそ主役が引き立つというもの。

*1:セルソフト特典映像でわかるのかも?