星と猫の数学

ローグライクとストラテジーとマイナー志向で黒猫なでなでしたい

うしおととら 第4話「とら街へゆく」

相変わらずクオリティも安定していて王道少年漫画していて面白いのですが、そういえば劇中で何度も携帯電話(スマートフォン)が登場していて、該当シーンは原作ではどうなってたかなと思いました。

原作は90年代初頭に連載されていて、当時の現代を描いていたのでスマートフォンはおろか携帯電話もまだ全然普及していない頃なので、単に付け足しただけなのか別の方法(公衆電話等)を使っていたのか、ちょっと気になっています。やっぱり原作を読み直したい!