星と猫の数学

ローグライクとストラテジーとマイナー志向で黒猫なでなでしたい

Kingdom Rush

f:id:crnotebook:20150228200234p:plain

概要

Android/iOSでプレイ出来るタワーディフェンスゲームです。TDとしてはオーソドックスな、敵が道に沿って進行してくるのを様々なタワーで妨害するタイプです。一部の人には人気のブラウザゲーム『千年戦争アイギス』とシステムは似ています。

f:id:crnotebook:20150228200859p:plain

タワーの種類は4つで、弓矢・兵舎・魔法使い・砲台とあり、更にこれらは4段階のランクが存在し、4段階目は異なる2つの性質から選択できるので、最終段階は実質8種類ですね。

弓矢は範囲内の敵に素早い攻撃かつ対空性能有り、兵舎は通路に立って進行を妨害しながら攻撃、魔法使いは範囲内に防御無視の遅い魔法攻撃かつ対空性能有り、砲台は範囲内の敵に非常に遅い範囲攻撃となっています。タワーはどのステージでもお金を消費して設置、レベルは常に1からスタートでお金を消費してレベルアップします。

f:id:crnotebook:20150228202559p:plain

また、タワーの他にヒーローと呼ばれる特別ユニットが存在し、このヒーローはステージ内を自由に移動でき、更に敵に攻撃することで経験値を積んでレベルアップしていきます。ヒーロー毎にステータスや攻撃パターン、特殊能力を持っています。

これらのタワーやヒーローを指定位置に設置し、敵のWaveを最後まで耐えきれば勝利となります。難易度は3段階から選択可能で、どれでクリアしても先に進めます。

f:id:crnotebook:20150228203311p:plain

更にクリアしたステージには指定した条件でチャレンジする高難度のHeroic ChallengeやIron Challengeが追加されます。その上、全てのステージを一度クリアすると新たなステージが登場します。こちらは最低難易度を選択してもクリアが難しいほどの最高難度となっています。

f:id:crnotebook:20150228203700p:plain

ステージをクリアした時の状況に応じて星が貰え、その星を消費することで各タワーを強化することが出来ます。この強化は無消費でリセットが可能なので、ステージ毎に強化内容を変更するという手段も出来ます。

なお、このゲームは有料かつ課金要素がありますが、課金要素はヒーローのアンロックとゲーム内通貨の購入(ステージクリアでも貰える物)くらいなので、無課金でもクリアは出来ますし、圧倒的に有利になると言うほどではありません。

感想

画面を見ればわかるように、小さいユニットが大量に歩いてきてチョコチョコと戦う様が面白いです。更にタワーを設置した後もただ見守るだけでなく、兵舎の兵士ユニットは範囲内移動が可能なので適宜配置を換えたりしてなかなか忙しく、しっかりと『ゲームをプレイしている』という感覚があります。

難易度は上述したように選択可能で、高難度はやり応えがあるので一周した後も長く遊べます。

そして、このゲームは2作目『Kingdom Rush:Frontier』、3作目『Kingdom Rush:Origin』と続いています。まだ自分は1作目しかプレイしていませんが、正当に進化し続けてやり応えは十分だそうなので、これから先も楽しみです。