読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

星と猫の数学

ローグライクとストラテジーとマイナー志向で黒猫なでなでしたい

ニチアサキッズタイム

ヘボット! 第9話「ヘボットは赤ちゃんバブ」

ネジルのお世話をしたくなくて赤ちゃんを演じるようになったという話です……って、何らかの不思議な力が働くとかそういうのじゃないんかい!

そんなヘボットや自分の子供達を育てる『子連れ破壊王』こと『ダディボア』の下でネジルがヘボット含め子育てに奮闘し……いやいつも通りネジに釣られてなのでそうでもないですかね。

動物戦隊ジュウオウジャー 第38話「空高く、翼舞う」

バドが明かしたジューランドで起きた「迷い込んだ人間が何も罪を犯していないのに幽閉され、逃亡したら追い詰められて崖から落ちる」という事件。これが原因でバドはジューランドと人間界の繋がりを断ちきろうとしていたわけですね。ジューランドはユートピアのように見えて、それを保つために後ろ暗い事もあったと。

とはいえ大和と仲間達の姿を見てジュウオウジャーの6人の繋がりまで断ちきる必要はないと考えを改め、大和と共闘しました。落ち着いたキャラとはいえ演じる村上さんの熱い叫びは555の草加のイメージとはまた違っていいですね。

仮面ライダーエグゼイド 第7話「Some lieの極意!」

貴利矢が以前に語った「バグスターによって友人を亡くした」というのは、あながち嘘ではなかったみたいですね。正確には「バグスターによるゲーム病だと告げたら発狂してしまい、事故死してしまった」という事のようです。

しかし信頼を取り戻すかのように再び共闘し、その結果レベル3になってレーザーが人型になりました。しかしゲンムの正体は社長である壇だと糾弾したにもかかわらず撃破寸前で入れ替わられたために正体を誤認されてしまい、結果貴利矢が『嘘つき』だというイメージをより強固にしてしまいました。今回は貴利矢が悪かったわけではないので、不憫です。

魔法つかいプリキュア! 第41話「ジュエリーな毎日!魔法学校へ放課後留学!」

前回「ナシマホウ界と魔法界とつなぐカタツムリニアのスピードが上がって移動時間が短くなったため、ナシマホウ界と魔法界を行き来するのが楽になった」と明かされたので、どちらの学校にも通うようになった三人。それもあってか補修メイト達とお泊まり会までしていました。

こういった楽しい日々を壊されたくないために、終わりなき混沌と戦う。何かしらの使命を背負ったり、人々や世界を守るためだったりというよりは、余程中学生らしい動機ですね。