星と猫の数学

ローグライクとストラテジーとマイナー志向で黒猫なでなでしたい

ガンダムビルドダイバーズ 第4話「霊山の虎狼」

リクが強くなるためにマギーの紹介でタイガーウルフなる人物に会いに行き、修行する事に……ってリク達も言っているように、仮想世界で修行しても意味無いのでは? と思ったのですが、確かにフィジカルな強さは得られないですがアバターと自身を一体化させるという意味があるとの事。

仮想世界だからこそ、疲れもしないしケガをしても痛くないし普通に動ける。その事を強調してそれを利用した戦い方を身に付ける事が、この世界で強くなる方法というわけですね。よくあるVRMMOものとは(シチュの違いもあるけど)真逆の方向性。

それにしてもタイガーウルフの『ガンダムジーエンアルトロン』、両肩に虎と狼の頭を携えている+アルトロンが龍の意匠を持っているせいでシャドーダグオンを思い出します。いやシャドーダグオンとは色々違うんですけどね。