星と猫の数学

さよなら文明

魔法陣グルグル 第23話「決戦!ギリの城!」

ついにギリの城に辿り着き、カヤとレイドとの最終決戦です。多くのイベントの他、『イベントがすっ飛ばされた』イベントすらすっ飛ばされた上、カヤとの決戦は多少のアレンジが入りながらも原作通りなのに対し、レイドとの決戦はオリジナルという意外な構成。

カヤとの決戦は最終盤における名シーンの一つですね。カヤが目標を達成しつつ、ククリ達も生存して先に向かう事が出来るという、この上ないベストな決着です。レイドとの決着はオリジナルですが、グルグルらしくギャグで決まった上にククリとの仲が一歩進展するというのが良かったので問題ありませんね。

そしていよいよ魔王ギリとの決戦です。「本当は魔王ギリなんていない」という衝撃の事実が明かされ……と思いきや、ルンルン闇のお姉さんが「全部嘘っぱちだ」という衝撃の事実を明かしてきました。それがどういう事なのか、ギリとの決着はどうなるのか、全ては次回!って、全24話だから尺が足りなかったのか。