星と猫の数学

さよなら文明

魔法陣グルグル 第24話「発動!恋するハート!」

ついに魔王ギリとの決戦です。今まで戦ってきたモンスターも、今まで共に戦ってきた仲間も総登場でまさに最終決戦な展開!原作はそのままギリとの一騎打ちだったのに何だこの熱いオリジナル展開。

そしてギリとの決戦でもニケの活躍が冴え渡……「うんこに行きたい!!」はやはり笑いますわ。早くトイレに行きたいがために余裕が無くなっているからこそシリアス(?)が出来るというのは本当にニケらしく、グルグルらしい。そんな事は露知らずククリはついに『恋するハート』を発動、ギリを封印する事に成功し……って、まさかここで初代アニメのED『Wild Climbing』だと!? あまりに意外な演出に驚いてしましたわ。

これでそのままハッピーエンド……と思いきや、ニケの「うんこに行きたい」欲の方が思い切り優先されて封印が弱まる危機。その時の揺れ動くククリの心のせいでギリが出たり入ったり。【推奨BGM:マンボNo.5】いや本当に酷い展開だな! 原作で知っててもこの最後までネタをぶち込んでくる所が本当に好きです。

これにて二人の冒険は……まだまだ続くんですよね。劇中で語っていたようにずっと天界に留まっていられるような二人ではありませんし、なにより2週間後に新たな魔王が現れたのですから! 二人の冒険の続きは、現在も連載中の『魔法陣グルグル2』にて。

十何年ぶりにアニメ化したグルグルは、2クールに詰め込んだ関係で駆け足な展開が目立ちましたが、それでもあんなネタやこんなネタをしっかりと仕込んで最後までアニメ化してくれた事に意義がありました。これをきっかけに見た人達が原作(およびスピンオフや2も含めて)の良さを知ったら/再確認したらいいなと、一ファンは望みます。