星と猫の数学

さよなら文明

プラネット・ウィズ 第2話

前回の疑問は大体明かされました。主人公が戦わされるのは『ネビュラ』の『穏健派』によるものであり、彼らはあくまで地球人類の『力』を没収し、観察を続ける事。対して巨大兵器を繰り出すのは『封印派』であり、地球人類を地球から出さない事が目的、との事。

封印派の繰り出すネビュラウェポンが精神攻撃で「戦う必要などない」と洗脳しようとしてる描写や穏健派の兵士にされてる主人公に課せられた命令など、一応はこれは事実なのでしょうけど、それだけで終わるとは思えません。少なくともメインヒロインと思われる彼女がまだ物語に深く関わってないし。